毛穴パックは逆効果!?毛穴トラブルにはどういった対策を取るのが良いのか?

 

毛穴の黒ずみを何とかしたいと毛穴パックで取り除こうと思う人が多いですが、毛穴が黒ずんでブツブツとイチゴのような状態になっているところに毛穴パックをやるのは逆効果です。
毛穴パックが逆効果な理由は肌の角質を必要以上に取ってしまい、肌が乾燥しやすくなり外部からのダメージを受けやすくなり、毛穴パックで皮脂や角質を無理矢理取ることで皮脂の分泌を酷くし、結果的に毛穴トラブルを引き起こしやすくなるのです。

では、毛穴パック以外の方法で毛穴の黒ずみといった毛穴トラブルを改善するにはどうしたら良いのでしょうか。

毛穴トラブルを改善するのに大切なのは、洗顔と保湿です。
洗顔で汚れをしっかり落とし、皮膚を柔らかくするために肌の内部に浸透し水分を保持してくれる保湿を行うことが毛穴トラブルに効果的に働きかけてくれます。

毛穴トラブルを引き起こす汚れや角栓は酸性なので、洗顔料は弱アルカリ性のものを選ぶのがおススメです。
弱アルカリ性の洗顔料が酸性を中和してくれるので綺麗に汚れを取って洗い流してくれます。
また、毛穴トラブルを改善するには毛穴の中に洗顔剤の成分を届ける必要があるので、洗顔料はしっかり泡立てて、ネットを使ってキメの細かい泡を作り、優しく包み込むようなイメージで洗い、洗顔剤の泡で洗うことを意識します。

洗顔後の保湿方法は、洗顔後はより乾燥しやすい状態なので余分な皮脂分泌を招き、毛穴トラブルを引き起こしやすくするので洗顔後はなるべく早く化粧水で保湿を行います。
化粧水はビタミンC誘導体を含んでいるものがおススメです。
ビタミンC誘導体は皮脂の過剰分泌を防ぎ、抗酸化作用も高いので、毛穴トラブルが起こっている肌を改善し、毛穴トラブルの予防にもつなげてくれます。
洗顔後は素早く化粧水をたっぷりと塗ることで肌を保湿するのが毛穴トラブルに効果的な保湿方法と言えるのです。

毛穴トラブルを何とかしたいと思ったら、正しい洗顔と保湿を心がけることが重要であり、これに尽きます。

毛穴に悩まされたくない、一刻も早く正しいケアがしたい、という方には
下記毛穴専門サイトが大変役立ちます。

おすすめ商品もランキング形式で説明されていますので、チェックしてみてくださいね。

ケアナ美
http://keana-bi.net/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。